MENU

2度目に会ったときにCさんと愛人契約を結んだのですが、その場で約束のお手当を頂きました。
そのときはまだ、Cさんと肉体関係になる前だったので、本気で信頼できる人に出会えたんだって感動したのを覚えています。
そのおかげで、学費援助を受ける事が出来たので、私はアルバイトをやめて、大学の勉強に専念することができました。
資格の勉強も順調で、このままいけばきっと受かるんじゃないかと、ゼミの先生にもお墨付きをもらいました。

 

Cさんとは、約束どおり週に1回会っています。
エッチをすることもあれば、映画を見に行ったり、ご飯を食べに行ったりするだけの日もあります。
大学の試験でいい成績をとったときには、ご褒美だといって、指輪を買ってくれました。
時々、こっそり手をつないで歩いたりして、まるで恋人みたいな関係です。
実際、大学にその指輪をつけて行っているので、周囲は私が新しい恋人を作ったんだと思っています。
本当のことを知っているのは、私にサイトを教えてくれた親友だけ・・・

 

最初に愛人になろうと決めたときは、パパとはもっと淡白な関係になるんだと思っていました。
エッチとお金だけの割り切った関係だと思っていたのに、こんなに幸せな気持ちになれるなんて。
Cさんには彼氏を作ることを禁止されていないけど、特に作る必要ないかなって思っています。
それくらい、精神的にも肉体的にも満たされているんです。
お手当てもしっかりくれるし、服や靴も買ってくれるので、経済的にもすごく余裕が出ました。

 

今回、私が素敵なパパを見つけて愛人契約を結ぶまで、約3ヶ月かかりました。
本当ならもっと時間をかけるべきだったかもしれません。
運よく、Cさんとは初対面で愛人になることを決められたけど、普通はもっと何度も会ってから決めるみたいです。
私は本当にラッキーだったんだなぁと、Cさんに会うたびに思わずにはいられません。
あのまま悪徳サイトを使い続けていたら、もしかしたら何度も傷つく結果になっていたかもしれません。
優良サイトを教えてくれた親友にも、感謝です。

 

女性は完全無料安心サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
援助してくれるパパ探すなら迷わずココ!